ソリッド18G

特徴

体育館で床を部分的に貼り換える際、300mmの根太間隔で貼り換えたいが、材料となるフローリングボードの長さが短かったり、長かったりして手間のかかる作業となっています。
ソリッド18Gは、定尺の面無し、無塗装の無垢フローリングの体育館用床材なので、部分的な貼り換えに最適です。もちろん新設にもご利用できます。

製品詳細

仕様概要

ソリッド18Gは、面取りしていない無塗装の無垢フローリングです。接着剤と釘を併用して固定する、根太貼り工法(ノリ釘併用工法)に対応しています。総厚18mmのフローリングです。現場にてポリウレタン塗装で仕上げます。


製品名 ソリッド18G
種別 単層フローリング  (無垢フローリング)
工法 根太貼り工法 (ノリ釘併用工法)
機能・性能 体育館、武道場用
仕上げ 無塗装
樹種 さくら(かば) なら ぶな
寸法(mm)

18x78x1800 面なし 無塗装 サンダー仕上げ

製品に関するお問い合わせ・ご相談はお気軽に お問い合わせ・資料請求 お急ぎの方はお電話で!電話番号0547-45-2174 平日午前8時から午後5時まで

ページの先頭へ